EduPet

2018年09月号

あとがき

2018年09月11日 21:37 by K-Tamaki

実物の10分の1のスケールの戦艦大和!

倉敷・真備と同じく西日本豪雨の被害にあった呉市にある「大和ミュージアム」に展示されています。近くで観るとなかなかの迫力です。

ミュージアムの近くには、海上自衛隊の資料館(潜水艦の内部に入れます)もあります。

今回、時間の都合でいけませんでしたが。、呉の街の観光産業も風評被害を被っているのでしょうか!?

映像で惨状が伝えられるにつれ、かつて訪れた呉の街のことも気になります。

街並みを見下ろす長迫(ながさこ)公園にある旧海軍墓地。

こちらは映像では、全く目にしませんが、被害がないことを願うばかりです。

災害大国日本、今年の惨状を見るにつけ、備えがあってもその想定を超えている場合が多々あるように感じます。

しかし、それでも備えなければいけない!そして、ペットは家族とはいえ、まだまだペット同行・同伴避難には苦労がともない、備えも十分とはいえません。ペット関連の災害準備については、今後もお役立ち情報を取り上げて行きたいと思います。

そして今月号の最後に、今年の全ての災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地が一日も早く復興できることをお祈りいたします。

 

関連記事

ペット災害危機管理士認定講座概要~どんな内容!?

2018年10月号

4級(自助)~普段から準備できること

2018年10月号

次は、3級(公助)~安全に避難でき、心身ともに安定した避難生活を考える

2018年10月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号

大阪北部地震、西日本豪雨、台風被害、そして北海道の地震と今年は本当に災害の...

2018年08月号 vol.56

3月号でも標題の記事をお届けしましたが、その後も日本経済に影響を及ぼす要因...

2018年07月号 vol.2

このシリーズ最後は、ペット保険のアニコムです。総会会場には、会社関係者が多...