EduPet

2019年02月号

倉敷美観地区

2019年02月25日 13:10 by K-Tamaki

今回は、平日の午前11時ごろに訪れたのですが、前回、昨年8月の時よりは、歩いている人が多いような気がします。そこで、まずは土産物屋さんで店員さんに聞いてみました。

記者:昨年は西日本豪雨の影響もあって、観光客がずいぶん減ったようだったのですが、最近はどうですか?

店員さん:お蔭様で、かなりお客さんが戻ってきました。3月には、美観地区で「春宵あかり」(美観地区に灯ろうの灯りが配置され、ほのぼのとした美しさの雰囲気を堪能しながら夜の散策が楽しめるそうです)のイベントもあり、期待しています。

他の店員さん、猫カフェ、豆柴カフェのスタッフさんにもお聞きしたのですが、どうやら昨年の8月頃が最悪で(記者の訪れた時期ですね)、現在は、かなり観光客は戻ってきているようですね。一安心といったところでしょうか。

この日も渡し船はオヤスミのようでしたが、美観地区の街並みは相変わらず風情があり、美しいですね。この街並みが、一面、灯ろうの灯りでライトアップされた風景、記者も見てみたいものです。

倉敷駅南口には、以前と変わらず「頑張ろう、倉敷・真備!~全国の皆様、ご支援ありがとうございます」の垂れ幕が飾られておりました。真備地区は、まだまだ災害の爪痕が残っていると聞いています。これからも頑張ってほしいと願うばかりです。

 

関連記事

まずは概況~今はバブルなのか!?

2021年04月号

イオン、ユニチャーム、富士フィルムそして大日本住友製薬~ペット関連大型株

2021年04月号

アレンザ、バローそしてエコートレーディング~ペット関連中型株

2021年04月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年04月号

先月号に続きペット関連株~日本株編をお届けします。本誌で今まで取り上げてき...

2021年03月号

先月、日経平均株価が3万円を超えたことが話題になりました。その後、米長期金...

2021年02月号

緊急事態宣言、1ヶ月の延長となりました。そして、ファイザーのコロナワクチン...