EduPet

2022年11月号

獣医師からの見解~アニコム

2022年11月13日 12:32 by K-Tamaki
2022年11月13日 12:32 by K-Tamaki

アニコムからは(本件に関わる内容を説明したうえで)オミクロン変異後についても複数の獣医師からの見解ということで回答を頂きました。

以下に質問内容と回答原文を記載します。

 質問1)私は人と動物のACE2受容体の形状は異なり、人畜共通感染症とは捉えておりませんでした、また犬猫のPCR陽性の事実に関しては単なるウィルス暴露と捉えていました。コロナもオミクロンへと変異したことで人畜共通感染症へと変化したのでしょうか?(オミクロンは侵入経路をACE2よりDPP4へと変更した結果、人ではその症状・感染力がデルタとは異なるとの医学論文もあります)

回答)人で蔓延している新型コロナがアルファ株の段階から犬や猫に感染する例もあるということは当社も認識しているところですが、新型コロナウイルスのその後の変異により、犬や猫への感染力がどう変わったかについては私たちの知る限りでは研究報告も無く、わかりかねるところでございます。

やはり変異後の犬猫感染に関する症例などの論文は確認出来ていないようです。

質問2)コロナが人畜共通に感染するのであれば、(ペット業界として)注意喚起を呼びかける広報を行うなどの対応が必要と考えますが、その点は当社としてどうお考えでしょうか?

回答)新型コロナウイルスが犬や猫に感染することは知られておりますが、犬や猫から人に再感染するといった事例は未だ明らかになっておらず、もちろん可能性としては考えられるため、今後の研究報告等を踏まえて、必要に応じて注意喚起を発信してまいりますが、可能性の段階で注意喚起を行うのは時期尚早と考えております。

犬猫から人への再感染事例、これが明確に指摘されない限り前月の動物愛護相談センターの回答と合わせて考えると、それほど心配することはなさそうです。

猫にもマスク・・・・オシャレなマスクなら絵になるかもしれませんが・・

日本動物高度医療センターからはまだ回答を得ていませんが、やはり記者の取り越し苦労のようですね。

同センターからの見解も追ってお伝えします。

 

関連記事

アイペットとアニコム

2022年11月号 vol.2

ペットフードのペットゴーとエコートレーディング

2022年11月号 vol.2

日本動物高度医療センター、アレンザとバロー

2022年11月号 vol.2

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年11月号 vol.2

本誌で取り上げているペット関連企業、先週で中間決算が出そろいましたので今回はそ…

2022年10月号

アルファ株が流行しだした頃、犬もコロナに感染か?、という記事を目にしたことがあ…

2022年09月号

今年は世界各地で自然災害が多発しています。日本も本格的な台風シーズンに突入、シ…