EduPet

2018年06月号

エコトレーディング株式会社

2018年06月23日 15:47 by K-Tamaki

ペット王国 2018、今年も5月5日、6日に大阪京セラドームで開催されました。このイベントを主催しているのが、エコトレーディング株式会社です。過去のイベント内容に、「ペットとの災害対策(2017年度)」というのがあります。株主には、招待券が送られてきますので、来年度は参加してレポート記事をお届けしたいと思います。

過去に何度かエコトレーディングについては、記事で取り上げていますが、1月号での記事通り(?)その後、2018年2月期の業績予想を下方修正。しかも4割以上の経常利益下振れ・・・しかし、直近発表の今期(2019年2月期)予想では、経常利益3億円(+29.9%)との事業計画を発表しています。

しかし、この計画、第二四半期の経常利益予想は、1億2千万円です。参考までに前年同期実績は、1億6千8百万円、で、この時点で前年比減益予想?・・・・これは、またまた計画値大幅未達とか、やらかしてくれるかもしれませんが・・・

エコトレは、その売上構成がペットフード72%、ペット用品28%でペット事業に特化した数少ない1部上場企業と言えます。

 ペットフードの売れ筋はこれ、ネットで税抜き114円。

猫用トイレ、リターロッカー。価格は1,980円(税抜き)。ペット用品では、これが看板商品のようですね。 いずれも子会社のペッツバリュー株式会社が開発した商品とのことです。

中には、トイレにこだわりのある猫もいて、シッターさんがトイレをお猫様のこだわり通りにしなかったため、シッティングが失敗・・、などという話を聞いたことがあります。このトイレ、はたしてどうでしょう。フードにしてもTVコマーシャルではあまりお見かけしませんが・・・・いずれにしても、経営陣のペットを愛する気持ち、事業に賭ける熱意があれば、それは私達消費者にもよいことですね。来年、総会へ出席して調べてみることにします。

それでは、次号では、日本動物高度医療センター、アニコム他の総会レポートをお届します。

 

 

関連記事

大日本住友製薬とエコトレーディング

2020年03月号 vol.3

おわりに、

2020年03月号 vol.3

アニコムの取り組み

2020年03月号 vol.2

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年03月号 vol.3

第三弾は、前回記載しましたDSファーマアニマルヘルスの親会社である大日本住...

2020年03月号 vol.2

前号に続き、今回は電話にてIR担当へ問い合わせを行いました。アニコム、アイ...

2020年03月号 vol.1

コロナバイルス感染症が拡散しています。本日、WHOが世界的にパンデミック宣...