EduPet

2018年12月号

あとがき

2018年12月17日 15:43 by K-Tamaki

 実は、今月号は「ペットの終活」について、講習会に出席し、これを推進している方へのインタビューをお届けしようと考えていたのですが、残念ながら記者の体調不良で実現できませんでした。

 

これは、その講習のテキストなのですが、中身を見ると「ペット信託」なるものについても紹介されています。自分が亡くなった場合にペットの飼養を託す人を決め、その分の財産を信託銀行に託し、ペットが無くなるまでの面倒を見てもらう単身者、或いは高齢者でもこれを上手く利用すれば、里親となれるのでは!?そんな観点からもこの取材を考えていました。また、機会があれば、本件についても詳しい内容をお届けしたいと考えています。

ともあれ、本年一年間、ご購読頂きありがとうございました。来年も皆様にお役立ち情報をお届けすべく頑張っていきます。どうか本誌を来年もよろしくお願い致します。

皆様におかれましたは、素敵なクリスマス、そしてよいお年をお迎えください。

 

記者 玉城 和幸

関連記事

まずは概況~今はバブルなのか!?

2021年04月号

イオン、ユニチャーム、富士フィルムそして大日本住友製薬~ペット関連大型株

2021年04月号

アレンザ、バローそしてエコートレーディング~ペット関連中型株

2021年04月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年04月号

先月号に続きペット関連株~日本株編をお届けします。本誌で今まで取り上げてき...

2021年03月号

先月、日経平均株価が3万円を超えたことが話題になりました。その後、米長期金...

2021年02月号

緊急事態宣言、1ヶ月の延長となりました。そして、ファイザーのコロナワクチン...